絶対的に信じられるものが欲しい

なんとなく仏教や神道に親しんでいるが、熱心な信者ではない。節目に神社へ参拝するとか、葬儀の際に触れるといった程度だ。
他の宗教についても軽くイベント的に接するくらいで、根幹を成しているかは謎である。
何気ない瞬間に、圧倒的に強く絶対に倒れずしがみつけるものが欲しくなる。また大きな地震があった昨今だが、物理的にも精神的にも丈夫で熱狂感と一体感があるものがほしい。
一時、趣味の世界で熱中できるものがあったときは、まさにアイドルに等しいものであった。けれども今は心の偶像がいない。
何が当てはまるかは人によって異なるだろうが、宗教であれ何であれ、「それ」がある人が羨ましい。

◯月×日に電話します、と言われると、絶対その日時に連絡が来るのだ!と頭に刷り込まれる。便利なようだが、融通が効かない(もしくはすっかり忘れてしまう)ため、待っている間は非常にエネルギーを消耗する。苦しくなると、今すぐ!確実に!返事がほしい!……と、狂ったように急き立てそうになる。連絡が来なければ、軽いノリで「その後いかがですか〜」とこちらから一報してみればいいのに、とこれでも思っている。連絡が来ないのもするのもストレス!なんて自滅しているのはどうにかしている。